読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都を夜歩く会とはなんだったのか――ネタとガチの境界で

2ヶ月ほど前に話題になっていた「京都を夜歩く会」とはなんだったのか、なぜ話題になったのか、真意はどこにあったか等をホリィ・センなりに解釈したのでそれを解説する。

まず最初に何があったのか。こちらを見てほしい。

謎のインカレサークル「京都を夜歩く会」に申し込みが殺到している模様 - Togetterまとめ

京都大学には「京都を歩く会」という団体がある。それをもじった名前の団体が出てきたのだ。
主要なツイートを拾いながら解説していく。

 

①京都を夜歩く会は面白そう

当サークルはその名の通り「夜に」活動するサークルです。したがって、「夜の」人間、具体的には、「大学生活に馴染めていない」「友人が少ない」「人と話せない」「人の目を見れない」人間たちを求めています。そのようなオーラが強ければ、上回生でも間違ってフォローしてしまうかもしれません!

 

↑これをパッと見ると、「非リア」や「コミュ障」みたいな人で群れてなにかをしようみたいなサークルなのかな?と感じる。
大きな目的を持たない「ぼっちサークル」や「ラーメンサークル」(?)などといった一発ネタのようなサークルに見える。
しかし、よく見ると……

 

②京都を夜歩く会はうさんくさい

②A

こんにちわ!京都を夜歩く会です!本日の夜歩く会は新入生の申し込みが殺到し、定員一杯になりました。大変申し訳ありませんがこれ以降の参加申し込みはお断りさせて頂きます。

 

こんにちわ!京都を夜歩く会です!みなさまに大変お得なお知らせがあります!先ほど定員が埋まったとお知らせした本日の夜歩く会ですが、キャンセルが出、急遽、枠が空きました!先着三名様に限り本日の夜歩く会への参加を認めます!

 

こんにちわ!京都を夜歩く会です!現在、定員数との関係で、選抜により、基準に満たない方の入会申し込みをお断りしなければならない状態になっています。ご迷惑おかけします(._.)


定員が一杯になった→枠が空きました といった「限定商法」や、


②B

こんにちわ!京都を夜歩く会です!入会希望の方は、大学名、性別、親の職業、写メを添付の上、お申し込みください。

 

こんにちわ!京都を夜歩く会です!活動時間が夜ということで、女性の方は終電が気になるかと思いますが、泊まる場所はあるので大丈夫です。

 

こんにちわ!京都を夜歩く会です!参加を断られた方が当サークルの悪い噂を流しているようです。現在流れている噂をまったく事実無根ですので、よろしくお願いします。

 

当サークルが参加希望の方に事前審査として写メや親の職業をきいているのは、
1,変な人が入ってこないように
2,参加メンバーが快適に楽しめように
です。誤解なきようお願いします。


学名、性別、親の職業、写メを要求し、女性に泊まる場所があると書く、露骨に性的な目的が見える内容。それに対する弁解もしている。
こうして、「夜の」という言葉にそのままの意味だけでなく性的な意味があることを気づかされる。
(最初は"夜の"という言葉を「大学生活に馴染めていない」「友人が少ない」「人と話せない」「人の目を見れない」人間を指す意味で使っていると説明していただけに、この露骨なミスリーディング(?)は面白い。よくネット上にある悪徳商法の記事を彷彿とさせる。)
だからうさんくさい団体のように見えてくるのだが、更によくよく見ると……


③京都を夜歩く会はネタ

@37min_ 申し訳ありませんが、参加をお断りします。今回はご縁がなかったということで…今後の活躍をお祈りせていただきます。

 

@gyokyu おめでとうございます!あなたは写メ審査を通過しました!入会を許可します!早速ですかDMで連絡先を教えて頂けますか?

 

【重要】以降の入会審査はメールでおこないます。リプライでの審査は受け付けません。今後リプライで送った方はブロックします。yoruarukouze@yahoo.co.jpまで応募メールどうぞ。敬語を忘れずに。


こんにちわ!京都を夜歩く会です!

大学新入生のみなさん!

もう大学生活は慣れましたか?

またまだの君も

ナれナれドンドンの君も

京都を夜歩く会に入ってハッピー大学ライフをエンジョイしちゃおう!

応募はこちら!→yoruarukouze@yahoo.co.jp←


【重要】現在タイムライン通知が混雑しており返信が遅れている状況です。必ず返信がするのでそのまま待機をお願いします。また男の場合京都を夜歩く会に貢献できる【何らかの特別な能力】【何らかの特別な人間関係(コネグジョン)】【何らかの特別な持ち物】がないと審査通過は難しいと考えてください


明らかにネタであるだろうツイートが見られる。一番下のツイートが極めつきで、「コネグジョン」という書き方はもはや真性っぽい感じが出てきていて、むしろネタをやろうとしてやってる感じがしなくなってくるレベル。

 

京都を夜歩く会の実態は?

要するに、この団体は見方によっていろんな見え方があるのだ。
便宜上①②③という風に分けたが、

①ベタに見てる人:自分は大学生活に馴染めていないし……京都を夜歩くの楽しそう!
②1段階メタに見てる人:性的な目的があるんじゃないの……うさんくさい。
③ネタに見てる人:「京都を歩く会」のパクリだし性的な目的露骨すぎだろww

といった感じで分類できるだろう。

実際togetter上でも、ベタに「面白そう」みたいなことを言ってる人や、ネタとして支持する人、批判する人といろんな反応が見える。
というのも、"反応せざるを得ない"のだ。ほとんどのツイートにツッコみどころがあり、どうしても口を出さずにはいられない感じがあるのだ。(ある種の炎上マーケティングだろう)

それ以降のツイートを追ってみると(下記リンク先を参照)

京都を夜歩く会が面白過ぎるwwwww - NAVER まとめ

京都を夜歩く会が更に復活していたwwwww【京都を夜歩く会まとめ2】 - NAVER まとめ

京都を夜歩く会のベストツイート

明らかに③、すなわちネタのものが多いのだが、性的な目的が露骨で、もはや隠さなくなっているところが面白い。口調を変えることで「本音が出てる」感じをうまく演出していて秀逸だ。
しかし、誤字が多かったり、文章の感じだったり、谷川優樹と名乗る会長の個人アカウントが、メンヘラっぽいポエムツイートをしてはツイ消ししまくったり(下記リンク先参照)

谷川優樹のベストツイート (追記:残念ながら本人がこの記事を読んですぐにツイートを削除したようです)

アカウントを転生しまくったりと、ネタでやっているのではなく、素でおかしい人なんじゃないかという疑いすら出てくる。少し前にtwitterで話題になった

世界樹ポエム(@Seka_iki) - Twilog

のような真性っぽさも感じられる。


つまり新たな問題は、これはネタでやっているのか? それともガチなのか?ということである。

ネタかガチか

ホリィ・セン自身、京都を夜歩く会に考察を加えたり、リプライを送ったり、メールやDMで本気で参加したいかのようなやりとりをしたりしていて牽制をしていた。(顔写真が必要と言われていたので、上半身裸の写真を送ったりもしてみた)
すると、思いがけずDMで"種明かし"が行なわれた。

具体的には割愛するが、どこまで本気でどこまで冗談なんだ(女の子目的は本気なのか、それとも……)みたいな話で、注目すべき発言を引用する。

 

ホリィ・セン:冗談でやっているんだろうなあと思いながら、これを冗談でやっている人はすごい人なんだろうなと思いましたので、気になったというのはあります。だからこそメールを送りました。……

 

京都を夜歩く会の会長:えっと、じゃあホリーさん的にはAFAFに乗り込むというよりは、ボヘミアンに乗り込むようなそんな気持ちで参加されたわけですね。

 

この喩えである。AFAFというのは京大内の(チャラい)四大テニスサークルの総称で、ボヘミアンは簡単に言えば京大内で意味不明なことをする集団(4月に一週間耐久で酒を飲みながら青空麻雀をしたり、裸で芸をしたり、鳥を屠殺して食べたり等々)のことである。「AFAFに乗り込むというよりは、ボヘミアンに乗り込む気持ちで参加」するということは、「性的な目的の集団に乗り込むというよりは、変なことをやっている集団に乗り込もうとしている」ということだ。
これはつまり、ホリィ・センが「京都を夜歩く会」に「性的な目的以外の何かを見出している」ということを彼が看破していることを伝える見事な喩えだ。

結論を言えば、彼はネタでやっているのだ。メタ視ができているのだ。その上でポエムツイートや誤字に関してはガチなところもあるだろう。
つまりは、素で結構おかしい人間が、かなりのメタ視をしながらネタを生産している。奇跡のようなバランスで成り立っているのが「京都を夜歩く会」だったのだ。

彼はこの後にも、京都を夜歩く会のホームページを作って消したり、ナンパ研究会を作って消したりサークルクラッシュ同好会に入ってきて自分の歓迎会を開くとメーリスで流したかと思えば「女が来ない」からといってドタキャンしたりと、破天荒なことを繰り返す。ただの迷惑な人にも見えるが、毎回毎回の行動や文章が秀逸なので憎めない。
お騒がせながらもネタを提供してくれるエンターテイナーなのだ。本人としては自分が遊びたくてやっているのかもしれないが。


京都を夜歩く会や、谷川優樹(今は吉谷優樹を名乗っている↓

吉谷優樹 (yoursexfriendY) on Twitter

)を見て真面目に非難してたり、一笑に付したりしていた人間はホリィ・センから言わせれば「リテラシーがない」と思う。

2ちゃんねる管理人のひろゆき氏は「うそはうそであると見抜ける人でないと(掲示板を使うのは)難しい」という言葉を残しているが、パラフレーズすれば「ネタをネタであると見抜ける人でないと(インターネットを使うのは)難しい」ということであると思う。これは現代にも、いや現代だからこそなおさら通用する至言であろう。(別にひろゆき氏を褒めたいわけではないけど。)

上記の三分類

①ベタに見てる人:自分は大学生活に馴染めていないし……京都を夜歩くの楽しそう!
②1段階メタに見てる人:性的な目的があるんじゃないの……うさんくさい。
③ネタに見てる人:「京都を歩く会」のパクリだし性的な目的露骨すぎだろww

でいけば、とりあえずは③の見方をしてほしいものだ。更に言えば、もう一段階メタ視して、

④2段階メタに見てる人:ここまで露骨に性的なことを書くのは逆に考えると……?

と、なってほしいものだ。「京都を夜歩く会」はインターネット上のリトマス試験紙であったと言えるし、「本当に魅力的な人間やコンテンツ」――それはあくまで客観的なものではなく、共同主観的なもの;絶対的なものではなく、相対的なものでしかないのだが――を見出すためにはこういったことをもっと考えてほしいものだと、切に思う。

吉谷優樹は魅力的な人間だし、これからも期待している。