読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サークルクラッシュするシェアハウス――「サークラハウス」やります

2015年4月より京大の院生になります。ホリィ・センです。

ということで、4月より23年間住んだ実家の滋賀を出て、京都の京大近くに住むことにしました。
ただ住むだけじゃつまらないということで、「住み開き」やら「コミュニティスペース」やらと言われるタイプの、外部の人間がいつでも入ってきていいオープンシェアハウスをやろうというわけです。

 

ですが、ただのシェアハウスと侮ることなかれ。この「サークラハウス」は二つの独自性があります。
一つにはそれは「大学サークルと直結したシェアハウスである」ということです。
ただし、これはまあ先例がないわけではありません。京大でもボヘミアンというサークルは既にそれをやっていますし、サークルではないシェアハウスが大学内でビラを貼っていることも珍しくはありません。

 

本質的に重要なのは次に述べる独自性です。それこそが、サークルクラッシュするシェアハウスであるということです。
ここでのサークルクラッシュとは恋愛を原因とした人間関係の悪化のことを言っているのですが、サークルクラッシュが起こることの利点は大きく4つあります。

 

1.危機(クラッシュ)を乗り越えることで深まる絆

サークルクラッシュは人間関係崩壊の危機です。最悪の場合は集団が解散にまで追い込まれます。
しかし、その危機をどのように乗り越えるかがポイントです。うまく自浄作用が働き、自然淘汰された後に残った人間はそれはもう強い団結力を見せます。
そして脆かった集団はより強固に、言わば免疫力・再生力がつくわけです。
サークラハウスはサークルクラッシュするたびに何度でも蘇ります。

きたるべき新たなサークルクラッシュも何度でも乗り越えます。

 

2.創造のための破壊(クラッシュ)

集団は固定化してしまうと柔軟性を失います。すると、時代の変化に対応できず取り残されてしまいますし、新たな発想もできなくなってしまいます。
そこで、集団を固定するのではなく、人の入れ替えにおいて流動性を確保します。
すなわち、サークラハウスは創造のためにクラッシュします。
そうしてサークルクラッシュによって人間の新陳代謝が行われ続けることで、目まぐるしく変化する時代に対し、新たな価値を創造します。

 

3.試行錯誤(クラッシュ)によって得られる最適解

「学校では勉強は教えてくれるのに、なんで人間関係や恋愛は教えてくれないの?」と疑問を持ったことはありませんか?
これはつまり、日本の教育システムにおいては、基本的に人間関係や恋愛は家庭や実践で学ぶようになっているということです。
しかし、ちょっとした違いで他者から排除され、イジメられたり、輪から外されたりする人がいます。こういった人たちは恋愛はおろか、コミュニケーションを練習する機会も与えられません。
そんな人が大人になったとき、早いうちに人間関係の失敗を経験して学べるならまだマシです。その人は反省して、次に繋がるわけですから。
問題なのは、過去の排除から人間関係を恐れ、受け身になり、なかなか人間関係を作れない人です。この人たちは「失敗すらできない」のです。
失敗は成功の母。サークラハウスは人間関係の失敗が最大限許容される場です。
サークルクラッシュによるトライアル&エラーを繰り返す中で、人間関係における自分なりの最適解が見つかるはずです。

 

4.閉じこもっていた殻を破る(クラッシュする)解放


受け身なコミュニケーションを身に付けてしまった人は、なかなか人に話しかけられません。そして、「話すべき話題がない」、「なんで自分はあそこで話しかけられないんだ」と自分を責めます。
しかし、自分を責めたところで何も変わりません。変えるべきはまず環境です。受け身のままでいいからまずサークラハウスでクラッシャーに出会いましょう。
クラッシャーはフレンドリーです。受け身の人にも壁を作らず、分け隔てなく接してくれます。そうして、受け身の人が閉じこもっていた殻を破り、能動的なコミュニケーションの契機が得られます。
つまり、サークルクラッシュは受け身コミュニケーションの人が解放されるのに必要な過程です。恋愛弱者の一発逆転の場です。人生の敗者復活戦です。
サークルクラッシャーが「一発逆転」の「救世主」であるということについては

サークルクラッシャーという名の救世主 - 三本目の裏通り

を参照)

 

 

以上4点より、サークルクラッシュは起こすべきです。サークラハウスはサークルクラッシュします。

サークラハウス」はサークルクラッシュすること、すなわち失敗することを前提とした次世代型コミュニティというわけです。

 

もっと細かい理念やルールは追って決めていきますが、
サークラハウスに賛同していただける入居者や出資者を募集します。よろしくお願いします。

興味がある、入居したいなどの方の連絡先は
circlecrush☆gmail.com(☆を@に)
または、@holysen@circlecrushTwitterアカウントまで。
ちなみに京大近くで家賃7~10万円の一軒家を5人ぐらいで住む予定です。

 

(完全にテキストサイト調の煽り文章だ)